主体的・対話的・深い学びへ・一斉指導で個別最適化に挑戦 他の意見も活用した調べ学習手法とは

小学校5年生社会科の授業の「調べ学習」の授業事例です。Cラーニングの協働板を使って、一斉指導の中で個別最適化を引き出していく授業をご紹介します。 児童の進度に応じた深い学びを実現した授業は必見です。




従来の教材というものは、教員から児童への説明するための道具でありました。 この授業は多様な意見から学び合うというスタイルを体験させることが出来ている画期的な授業といえるでしょう。

以下に必要事項を入力して送信してください。返信メールにてPDFファイルの資料ダウンロードURLをお伝えします。