全学出席管理システムのご紹介

現在、すべての学校で行われている「出席確認」。 今まで手書きによる出席カードのほか、学生証をカードリーダーで読み取るなどの例が多く見受けられました。

一方で、最近、コロナ禍における在宅学習が増えたことにより、出席システムをIT化することで学生側のスマホ、パソコンを活用する学校が増えてきています。


ネットマン社ではCラーニングというLMS(ラーニングマネジメントシステム)を2001年からサービスしておりますが、その中の1つに出席機能があります。その機能を全学で使えるように拡張したのが「全学出席管理システム」で、2011年にリリースして以来、機能改善に取り組んで多くの学校で採用されてきました。




この全学出席管理システムの説明書である小冊子が完成しました。ここでPDFで読めるようにしましたので、必要な学校関係者様にはダウンロードしてもらえたら幸いです。


目次

ーーーーーーーーーー

はじめに

・ [事務局] 基本データと出席確認までの流れ

・ [事務局] 出席基本情報の設定(1)/ 期・時限の設定

・ [事務局] 出席基本情報の設定(2)/ 出席項目・休日の設定

・ [事務局] 出席予約の登録方法

・ [ 事務局 ] 出席情報の確認方法

・ [ 先生 ] 出席予約方法

・ [ 学生 ] ログイン方法

・ [ 学生 ] 講義への出席方法(スマートフォン)

・ Q&A

・ 導入の流れ・お問い合わせ

ーーーーーーーーーー




資料ダウンロードをご希望の学校関係者様は以下を入力してください。返信メールでPDFダウンロードできるURLを送ります。