職員朝礼がたったの5分に短縮できる!(Cラーニング:奈良市立一条高等学校様 事例)


このインタビューでは、奈良市立一条高校様がCラーニングを使って職員朝礼の効率化を推進された実例をご紹介していきます。




職員会議のお悩みありませんか?

〇職員会議が長くなり、 勤務時間内に終わらない
〇議論することがない会議が多い
〇部長、主任が多忙になる



職員朝礼の効率化によって、生徒との時間を増やすことが出来ます。ITの活用は授業だけではありません。まずは、先生がCラーニングを体感してみてはいかがでしょうか。


書類の場所の確保、資料の紛失、欠席時の対応、膨大な資料のコピーとホチキス止め等、 校務に追われている先生方をサポートしていきます。


具体的にどのように行われているのかがわかる詳しいPDF資料をダウンロードできます。

以下に必要事項を入力して送信してください。返信メールにてPDFファイルの資料ダウンロード先をお伝えします。