法人事業を統括する宮木俊明の記事が『週刊金融財政事情 2020年9月14日号』に掲載されました


9月14日発売のきんざい「週刊金融財政事情 2020年9月14日号」に、株式会社ネットマン事業開発マネージャー兼エバンジェリストとして法人事業を統括する宮木俊明のインタビューが掲載されました。

「新常態として定着する「オンライン人事研修」の要諦」というタイトルで、オンライン研修のメリット/デメリットを考察した上で、銀行・信用金庫などの金融機関における弊社の取り組みと共に対策を提言しています。


オンライン版はこちら

ネットマンでは、ニューノーマルにふさわしい成長マネジメントのインフラとなるITプラットフォームのご提供と、自律型の人材開発を通じた組織開発に有効な独自のメソッドをご提供しております。本記事に関連したお問合せやご相談をお待ちしております。

【解説】





宮木俊明(みやきとしあき) 事業開発マネージャー兼エバンジェリスト プロフィールはコチラ


最新記事

すべて表示

「入社後の活躍がピタリとわかる〜入社前・内定期間のできたことノート」 4月27日(火)18:45〜

毎週火曜日18時45分〜配信中のYouTubeライブ「ネットマンライブ」 70回目を迎える今回は、今週は技術商社㈱ジェイテック・執行役員人材開発本部長 国家資格キャリアコンサルタントの西田和弘氏をゲストにお迎えし、PDCFAシステムを活用した、できたことノートの企業実践事例についてお話をさせて頂きます。 配信はこちらから  チャンネル登録も是非よろしくお願い致します。 できたことノートのメソッド