Cラーニングリリース情報2021年末版

ユーザー各位

Cラーニングはユーザーの声を聞きながら汎用設計で無償バージョンアップを毎月繰り返して20年になります。

今年、2021年も新規リリースした機能は数多くありますが、特に特徴あるいくつかを紹介します。


・サポートセンターシステム

 ネットマンのサポートはすべての先生に直接サポートしているのが特徴です。今までの問い合わせ対応やマニュアル提供に加えて、各種らくらく運用ガイドのダウンロード、300以上のショート動画、他のサポート対応の見える化、またzoomでの個別相談会の予約や他の学校事例の動画視聴などサポートセンターの機能を強化しました。




・保護者連絡システム、スマホアプリ

 お便り連絡、欠席・遅刻連絡、検温調査、学校評価アンケートなど、保護者と学校の連携をスマートにデジタル化できます。




・国家試験対策など複雑なテスト問題対応

 複数選択問題の部分点対応、答え直しの回数指定、テキスト回答文字数制限指定、テキスト回答の手動採点対応、穴埋め式問題対応など本格的なテスト実施に対応しました。


・オンデマンド動画オプション

 大容量の動画や大量の動画数であってもスムースに視聴できるよう、サーバー自動拡張機能に対応しました。また動画と音声ファイルの倍速視聴にも対応しました。同時にダウンロード不可の設定も可能です。これにより大学でのオンライン授業の安定的な実践に寄与しています。


・学習時間調査システム

 特に高等学校の導入が進んだことをうけ、家庭学習時間調査機能を毎日アンケート機能に実装しました。これにより単なる時間調査だけでなく細かい生徒ケアが可能となっています。


・学生カルテ

 生徒個別の成績評価ができるようになりました。成績評価の一括登録、一括連絡をすることで、考査の業務の生産性向上が可能となります。


・研修アサインと成長マネジメント

 企業研修における学習管理システムに加えて、研修・テストのアサインから成績管理までのポートフォリオ化に対応しました。これにより社員のスキルアップ状態の見える化と成長マネジメントが簡単に実現させることができます。




以上これからもCラーニングはお客様とともに成長し続けます。2021年はありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。