9/30開催 【無料オンラインセミナー】ICTツールを授業で習慣的に活用するためのコツ

『ICTツールを授業で習慣的に活用するためのコツ』

一人の先生が「ICTツールを学校に導入したい」思いを描き、トップダウンではなくボトムアップで導入した湘央学園救急救命学科。どのように周りの教職員の方々の協力を得て、授業で学生が活用するようになったか、ICTをご担当する中島 秀明先生にお話し頂きます。


【講演日時】2020/09/30 (水) 16:00 - 17:00

 お申込み:https://cl20200930.peatix.com/


【講演内容】

ICTとは何か?からスタートし、現在は、教職員、学生にICTツールの活用を習慣づけ、事務作業の簡略化、コミュニケーション不足の解消に至ることができております。ICTツールを取り入れることで、現行のメリットと新規導入のメリットを兼ね揃えた「良い所取り」の教育を目指す救急救命学科の特徴を活かした活用方法も併せてご紹介させていただきます。


【講師プロフィール】

中島 秀明(Hideaki Nakajima) 救急救命士・防災士

学校法人 湘央学園 湘央生命科学技術専門学校救急救命学科 主任


全国救急救命士教育施設協議会 認定教員

同上             救急蘇生法普及啓発委員長

順天堂大学医学部付属練馬病院 非常勤職員

日本病院前救急救命学会 国内外関係機関との交流連携委員

日本臨床救急医学会員

日本救護救急学会員

日本病院前救急救命学会員


【経歴】

2009年 湘央生命科学技術専門学校 卒業

2009年 綾瀬市消防本部消防吏員 拝命

2015年 日本スポーツ健康福祉専門学校救急救命士 学科長

2018年 湘央生命科学技術専門学校救急救命学科 専任教員

2019年 同校                 主任


【インストラクター資格】

JPTECインストラクター

ICLSインストラクター

JSTECマスターインストラクター

PUSH認定インストラクター

日本病院前救護救急学会認定 ファーストレスポンダー指導者