1_original.jpg

​看護教育

e-Learning

ICTを活用できる先生になりませんか?

2022年4月 保健師助産師看護師学校養成所指定規則改正において『看護基礎教育において情報通信技術(ICT)を活用するための基礎的能力やコミュニケーション能力の強化』が組み込まれており、看護教育におけるICT利活用能力の必要性が問われることとなりました。

ネットマン社のe-Learningで学ぶメリット

・いつでも自分のペースで学​べる。

​・動画サポート付きで安心できる。

​・Cラーニングを授業で活用しながら学べる。

看護教育 専用e-Learningはこの2講座!  

K1.jpg

​有料

動画 計4本

【看護教育とICT活用講座】
〜授業設計と事例で学ぶ〜

 

​受講条件:Cラーニングを活用すること

講師:東京医療保健大学 西村礼子先生

K8.jpg

無料

動画 計9本

【Cラーニング初級講座】
〜双方向授業、デジタル教材、理解度を測る〜

​受講条件:Cラーニングを活用すること

講師:(株)ネットマン 小田りえ子

価 格

 個人 クレジットカード決済のみ 講座とCラーニングの双方申込が必要です。

 ・【看護教育とICT活用講座】受講料 5,500円(税込)

          受講用ID発行後、1か月間視聴可能です。

 ・Cラーニング利用料 1,650円/月(税込)(1教員・1講義・学生数300人まで)

     【Cラーニング初級講座】Cラーニングご契約期間中はいつでも視聴可能です。

 ※領収書の発行はPayPalおよびCラーニング上でご自身で行ってください。
  

 団体  銀行振り込み(申込日に関わらず、2022年3月まで利用可)  

  ・Cラーニング利用料 110,000円 (税込)

   【受けられるサービス】

    ・生徒はデモ生徒として50人まで登録可

    ・教員、授業、生徒の初期データ投入(申込日から2週間限定サービス)

    ・教員数、授業数は無制限で利用可能

       ・Cラーニング初級講座】は含まれます

    ・【看護教育とICT活用講座受講可(教員数無制限)